幼馴染みと再会した日

久しぶりに地元に帰ってコンビニに行くと道中に幼馴染みと再会しました。


幼馴染みとは幼馴染みの結婚式以来会っていなかったのでものすごく話が弾み、そのまま
夕食は焼き肉店に行くことに。


いつもはお酒を進んで自分から選ぶのですが彼女が選んだのはソフトドリンクで私はもし
や...と思い

「え、お酒飲まないのってもしかして...?」と聞いてみると

「そうなんだよ、しかもさ...それ実は今日発覚したの!!」と目に少しだけ涙を浮かべて
彼女は笑っていました。

小さな時から知っている幼馴染みには今はもう小さな命がお腹の中にいる...と思った時、
なんだか私も少しうるっと来ました。


「てか病院帰りだったのにいいの?!そして旦那に言わなくていいの?!」と私は焦った
のですが


「いいのいいの、あの人帰り遅いから。それより親友に久しぶりに会えて口頭で伝えれて
本当によかった。」と言ってくれて、二人して半泣きになりながら焼き肉を食べてきました。


私はそのうちにおばさんと呼ばれるのかななんて、これから産まれてくる幼馴染みの子にこっちまでワクワクしてます。

彼氏に捧げた私の手料理

今の彼氏と良い雰囲気で交際してから2ヶ月半に突入しました。この2ヶ月半で、私が彼に捧げた手料理は一体何品になるかしら?

遡れば、肉じゃが、ポークチャップ、クリームシチュー、高野豆腐の含め煮、炊き込みご飯...。

ブルーベリージャムも、朝食のお楽しみで無くなれば作って、彼に差し入れる形で楽しんで貰っています。

毎週のお泊まり婚も、夕飯を考えて自分で作る。大変ではあるけど、幸せを感じられるのが、一緒にスーパーに行くことと、夕飯仕度に忙しくしていること。

本物の幸せを感じられたことは、今の彼氏との出会いが本物の幸せと、感じられるくらいです。

最初の夫や、これまで交際してきた彼氏では感じられることが無かった幸せを、今の彼氏で改めて感じることができているので、生きてて良かった!と、日々実感しています。

今夜もお泊まり婚の日。今日は何をつくろうかな?

年末のお掃除をすると気持ちもすっきり

12月中旬になったら古来からの風習、お正月の準備を始めるという正月事始めの時期、まずは大掃除から。

普段でもユニットバスの壁面はぼんやりという感じが気になりますが、浴槽や排水口を丁寧に掃除していると、日常はこれくらいでいっぱいという時間です。

 

日常で定期的に掃除する箇所は、キッチンやお風呂の水周りの他に床等もあるし、壁の掃除は一年に数回という箇所。

トイレの掃除も欠かせないしキッチンでは食事の用意も3回が日常、家の中のことととは言え、短時間で済ませたいという考え方。

 

でも12月だからと天井まで拭き掃除してみるとぼんやりがすっきり、100均で買ったお掃除シートがよい役割、ベストな状態で気分も軽くなりました。

 

それにしてもいつも思うんだけれど、100均に行くとほぼ必ずと言ってよい程余計なものを2,3個買ってしまいます。

 

これはきっと100均の戦略にハマっているんだろうな。

早朝ウォーキング

  • 投稿日:
  • by

最近早朝ウォーキングを頑張っています。


というのも、自分の運動不足具合が思っていたよりも深刻で...。


歩いて5分ほどのコンビニに行くのにもゼェゼェ息を切らしてる自分が情けなくて、このままではマズイと思い、運動不足解消のために始めました。


実際始めてみてわかったんですけど、早朝ウォーキングすごい良いですよ。


朝の新鮮な空気がとにかく気持ちいいんですよね。


これは、早起きしないと味わうことが出来ません。


早起きが苦手なので、最初は続けていけるか心配だったのですが、今の所無理なく続けられています。


おかげで、運動不足も大分解消されてきました。


人並みの体力は付いたように感じます。


健康な体を作るため、ここで満足せずにこれからも続けていこうと思っています。


じゃないとこのままいくと多分メタボになって、ぶくぶくに太ってしまいます。

久し振りのカップ麺

今日、久し振りにカップ麺(正確にはカップ焼きそばですが)を食べました。

専業主婦なので、普段はこういったレトルト食品はできるだけ使わないように気をつけている私。

今年も台風シーズンが終わったので、停電対策で買いだめしておいたカップ麺を食べてみよう!ということになりました。

子供たちは普段なかなか食べられないカップ麺に大喜び。「美味しいねー」とパクパク食べていました。

確かに、私も子供のころはカップ麺って逆に普段あまり食べられないから(私の母も普段あまりレトルト食品を使う人ではなかったので)、たまに食べるカップ麺が逆にご馳走だったなぁなんて思い出します。

でも、大人が食べてみても懐かしいというか、お店のラーメン屋とはまた違う「カップ麺ならではの美味しさ」があるんですよね。

今度から月に1度はカップ麺パーティーなんかしてもいいかな、なんて思ってしまった私です(笑)。

ハーゲンダッツの新フレーバー

バナナキャラメルクッキー・チーズベリークッキー・バニラクッキーラズベリー・メープルカスタードクッキー・・・ハーゲンダッツのこの秋期間限定フレーバーです。
定番フレーバーでは断トツでクッキー&クリーム派な私にとって全てクッキークランチ入りのこの4つはどれも気になる。
ハーゲンダッツ Häagen-Dazs

ということで早速買ってきました。

コンビニで4つ買えばあっという間に1,000円が飛んでいく~。


で、買ってきたら全部食べたくなってしまう。贅沢にもスプーン一杯ずつ4種類スプーンでいただきました。
どれもおいしい!

期間限定だし最近毎回売り切れるし・・・とまんまと各種もう2つずつ買いに走ってしまいました。

アイスクリームに3,000円強。痛い出費ですが、期間限定という言葉には負けてしまいますね。


他のところで節約していかないと。

多少は高くても、このアイスクリームを逃すわけにはいきませんからね。

とってもトホホな話なのですが、娘に頭突きを食らって脳しんとうを起こしてしまいました。


娘をだっこしようと近づいたのですが、運悪く炊き上げようとした瞬間、娘がジャンプ。


あごにクリーンヒットしました。


子どもの頭とはいえ、あごに食らうと効くものですね。


意識が一瞬ぶっとんで、しばらくクラクラして立てなくなるとか、ひどい体験でした。


めまいが治っても、しばらく寒気が取れなくてグロッキー。


ボクサーな気分を味わいましたよ。

脳しんとうといえば、短期間に2回脳しんとうを起こすとやばいらしいですね。


なんでもセカンドインパクト症候群ってのがあって、脳のダメージが治りきらないうちに、もう一度強い衝撃を食らうとよりダメージが深刻になり、下手すると命に関わるとか。
恐ろしい話です。


そのせいで、脳しんとうを起こすとしばらく試合に出れなかったりするんですね。


それにしても、もう脳しんとうは二度とごめんです。


セカンドインパクト症候群を回避するためにも、しばらく娘には気をつけねば。

友達の誕生日プレゼント。

友達の誕プレを探しにお出かけして来た!

ディズニーが好きな子だからディズニーストア行ったんだけど何がいいんだか迷ってしまった...

結構持ってるグッズもあるんじゃないか?って考えたりしちゃって決めらんなかったわ...

困ってしまって何かいいのないかな?ってググったてみたらすごい可愛いクッションを発見した☆

イトーヨーカドーで扱っているから実際に見れないんだけど一目惚れしちゃった!

自分用のも欲しいくらいだったけど今回はプレゼントだから我慢だわ(笑)

注文したクッションは本型になってる可愛いデザイン♪

ソファーに置いておくだけでいい感じだし開くと中に可愛い絵が書いてあるの?

本当に絵本の1ページを切り取ったかのような感じです!

届くまで時間あるから誕生日当日には少し遅れちゃいそうだけど...

可愛いものをあげるから待ってておくれ!

傷病手当金もダメでした

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

失業して2か月半、病気の治療と療養を先にする決断をしたところ、失業保険の受給資格がない状態になりました。


手術後の体調も安定しないため、友人が気にして色々調べてくれたらしく、傷病手当金なら貰えるんじゃないか、とメールしてくれました。


ネットで調べているうちに、次のメールが届きました。退職前から受給してないと駄目らしい。とのことでした。


結局断念しました。


今月は住民税もあるので、役所に払う税金が8万円超え、加えて通院3回で1万円は必要なので無収入には厳しい状況です。

気にかけてくれる友人がいるということは嬉しいことです。


リハビリと体力作りのため、ヨロヨロ散歩するのが日課です。がんばって1日も早く再就職したいです。


後ろ向きになっていても何も良いことはないのでまずは気持ちだけでも前向きになっていきたいと思います。

夫に買い物を頼むと

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

先日夫に仕事帰りに買い物を頼みました。

ちょっとした食品と子どものオムツをお願いしたのですが、食品は賞味期限が近いものばかりを選んで買ってきていてオムツはサイズを間違えて買ってきていました。

普段一緒に買い物をしているのに、言わないと分からないんだなと学んだので、次に頼んだときは賞味期限が先のものから買って欲しいことやオムツのことを話しました。

それから数日しておさらいするように一から買い物の仕方を伝授してお使いを頼んだのですが、また賞味期限ギリギリのものばかりを買って帰ってきたのでもうお使いを頼むのをやめることにしました。

仕事をしっかりこなせていても家事が全くダメな人っているけれど夫が完全にそのタイプの人間でお仕事をしてくれることに感謝して、私がお使いを頼まなくても良いようにしっかりしなければいけないと思った出来事でした。